看護系進学コース
看護系に進学を希望する人のコースです。

このコースでは,多くの科目を通じて看護に必要な『生命の尊厳を理解し,人権を大切にすることができるような倫理観を高め,こころ豊かな人間性を養う。』ことをコースの目標としています。
1年生では基礎学力の定着を図り,全員が他のコースと同じ科目を学習します。2年生からは,看護系進学に必要な数学・理科と英語の科目が増え,授業内容も基礎から応用に発展していきます。3年生では,1・2年生で培った基礎学力をベースに問題演習を行うことで応用力を身に着けます。

コースの特徴

理数教育の充実

看護系進学の実績は,理数教科でつくるものという認識で,常に考える姿勢を身に着ける学習活動を行います。他のコースに比べ,2年生では数学の時間数が増加するとともに,自らが考える力を付けることによって効率良く自学自習できるようになります。3年生では,理数教科で14時間の授業があり,受験に必要なスキルを身に着けます。

習熟度別の学習

1年生では,それぞれの習熟度に合わせて習熟度別クラスで学習します。「わからないところ」「できないところ」を確認テストでチェックしながら次のステップに進んでいきます。

クラブ活動も十分にできます。

月曜日から金曜日は6限授業,土曜日は4限授業と十分な学習時間を確保しつつ,ゆとりあるカリキュラムで放課後のクラブ活動と勉学の両立を図ることができます。

課外活動

クラブ活動はもちろん,希望すれば『英語検定取得セミナー』や『理系補習』などの放課後や長期休暇中の学習活動にも参加できます。

カリキュラム

カリキュラム